快適生活

賃貸契約で得をする方法 家賃を資産に変えることが可能です

【賃貸契約で家賃を資産に変えられる】というお得な話があります。

大学進学でお子さんを賃貸住宅に住まわせる場合などは、家賃がかかるので家計も大変ですよね。また就職や転勤などで、新しい土地に住むときにも、賃貸契約を結ぶと家賃がかかるので、もったいないと考える人もいると思います。

家賃を無駄にしたくないと考える方のために、とてもお得なサービスがあります。

   目次 (クリックで飛べます)

賃貸料を積み立て金に

マンションやアパート、借家などの賃貸契約をしようと考えている方は、家賃は払うだけになります。

しかし契約の仕方によっては、月々払ったお金を資産にすることが可能です。払いっぱなしで何も戻ってこない賃貸料が、月々積み立てられた資産にすることが可能なのです。

これは    株式会社EST GROUPが展開しているieyasu(イエヤス)というサービスの形態です。

これだけ聞くと、どのようなシステムになっているのかわかりにくいと思いますので、簡単に説明します。

賃貸契約は賃貸料金を払うだけで、何も残りません。

しかしローンを組んで購入した場合は、お金を払い終えれば自分の持ち物になります。月々お金を払うと考えると、最終的には家が自分のものになるのですから、賃貸よりも購入の方がいいと考えられます。しかしマンションを購入するような場合は、賃貸料とは比べ物にならない、莫大な費用がかかります。

数年しか住まないことがわかっている場合などは、住宅を購入するよりも賃貸住宅に住んだ方が安上がりになるでしょう。

ところがそのような人でも、とてもお得にマンションを手に入れることができます。

住んでいる間だけローンを払い、その後売却すればローンを払った分だけは自分の資産として受け取ることができるのです。

例えば3,000万のマンションを購入したとします。

これを月に8万ずつ5年払い続けると、計384万を払い込んだことになります。これが賃貸マンションなら、そのマンションから転居する時には何もお金が戻ってきません。

しかしieyasuなどのサービスを利用すると、自分の購入したマンションから転居する時、マンションは購入しているので、売ることができます。3,000万のうち384万は既に支払っているため、3,000万で売却できた場合、384万は自分のお金になるのです。

手数料や経年による資産価値の低下があるにしろ、払ったお金が戻ってくるため、間違いなく賃貸マンションを借りるよりお得になります。

問題点

もちろんこのような「うまい話」にも、問題点はあります。

3,000万のマンションを購入して480万を払ってきた場合ですが、それを売った場合、480万がそのまま戻ってくるわけではありません。マンションの価値が下がる場合があります。

まず確実に起きるのは、経年劣化による資産価値の低減です。

どんな物でも時間とともに破損や劣化します。そのため価値が下がるのです。

もう一つはマンションの建っている土地の条件が悪くなった場合です。

近所にあった大型店や総合病院がなくなってしまった場合など、その土地に住むことが不便になる条件が出た場合、マンションの資産価値も下がります。

このような場合は売却する場合に、それまでに払ってきた分に対して戻ってくる金額が減ってしまいます。

また売却する場合、すぐに売れないこともあります。その場合は所有者として不動産所有の税金を払っていく必要もあります。

このような問題点もあるため、一概に賃貸よりもこのようなサービスの方がいいとは言えないこともあります。

しかしこのようなことは、絶対に知っておくべきことなのです。知ったうえで判断をしなければ、後で後悔することにもなりかねません。

ieyasuを使うメリット

一般人は、どの物件は資産価値が下がりやすく、どの物件は資産価値が下がりにくいのか把握できません。

「近々大型量販店が作られるからマンションの価値が上がる」などという情報も、なかなか手に入れることができません。

しかしieyasuは、このような情報を事前に手に入れていることがあるため、利用者に利益の出る物件を紹介してもらえるのです。もちろん手放したい時に売りやすい物件も紹介してもらえます。

信頼のおけるアドバイスをしてもらい、手続きもしてもらえるので、このようなサービスを利用するメリットは多いのです。

もしieyasuを利用する場合、以下のことを確認しておきましょう。

ポイント

  • 経年劣化による資産価値の低減が少ない物件を希望する。
  • 大型量販店などが撤退するような情報がない土地にある物件を希望する。
  • 逆に資産価値が上がる、大型量販店が作られるような情報があるかどうかも確認する。
  • 水害などに遭わない物件かどうかも確認する。

ポイントを押さえてさえおけば、このようなサービスを利用することで、家賃を払うだけの賃貸契約よりも、ずっとお得にマンションなどに住むことが可能になります。

とはいえ知識がない場合は、そのような契約はちょっと怖いのではないでしょうか?

そのような場合は、ieyasuでは無料相談ができることが大きなメリットとなります。

無料相談はその名の通り、相談するだけならばお金はかかりません。相談したうえで、そのようなサービスを使うか使わないかを決めることができます。

家を短期に借りる場合は、一般的な賃貸契約を結ぶ以外にも、ieyasuのようなサービスを利用することも、一つの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。

メーカーサイト⇒ieyasu(イエヤス)

 

-快適生活

Copyright© ゆとらいむ 家づくりと暮らしweb , 2022 All Rights Reserved.