グランドカップボードは高級感満載

一条工務店のi-smartで家を建てた場合、キッチンに設置するカップボードは、オプションのグランドカップボードが絶対のお勧めです。

収納力だけでなく、使い勝手が優れており、後から一条工務店オプションのカップボードではないものを購入して設置しても得られないメリットもたくさんあります。

グランドカップボードのメリット

窓が付けられる

グランドカップボードは、上下に分かれています。外壁にグランドカップボードを設置した場合、真ん中の部分に窓が付けられます。

一条工務店グランドカップボード

窓が付けられると、明り取りとしての機能もありますし、窓があることでキッチンのデザイン性が上がります。窓があるとないとでは、キッチンの雰囲気は相当変わります。

外からの明かりが取れるだけで、明るい雰囲気のキッチンになります。

窓が付けられることはグランドカップボードを採用した最大のメリットです。上段の収納部が独立して家に固定されてるため、家の壁が隠れないため窓が付けられるのです。こればかりは後から他社のカップボードを購入して設置した場合には、絶対にできません。

下段のトップが便利に使える

グランデカップボードの下段のトップには、物が置けます。

カップボードの上のまな板

これは他のメーカーの物でも、物を置くことができるように考えられたものがありますから、グランドカップボードだけの利点ではないかもしれません。

いずれにしろ物を置く場所があることと、トップでまな板を使って調理もできます。特にキッチンに物があふれてしまった場合、カップボードの上に物を乗せたり、調理をしたりできるのはとても便利です。

さらに下段のトップはオプションで御影石にできますから、高級感あふれるカップボードにすることが可能です。

一条工務店グランドカップボード

トップを御影石にすると、暑い鍋もそのまま置くことができます。

キッチンとの統一感

キッチンとまったく同じデザインと色にすることができます。この統一感はたまりませんよ。

キッチンとカップボード

グランドカップボード価格

我が家で採用したB225DRは、322,000円の価格になりました。この金額は、高いとはまったく感じていません。

値段だけ考えると、32万円は高いと感じてしまうかもしれません。しかし家に固定されており取り付けも確実で、キッチンの統一感が完璧なカップボードですから、高すぎるとは感じません。

クオリティーはカップボードとしては最上級の仕上がりです。

入居後にいつまでも満足感を味わうためには、一条工務店オプションのグランドカップボードを付けておくことがベストです。

これからグランドカップボードのクオリティーを含めた紹介をしてきます。

グランドカップボードの紹介

表面の仕上げ

まず安価なカップボードと大きく違うのは、表面の仕上げです。厚手の装飾が施されていて、激しく光を反射するところも高級感を感じさせてくれます。

扉の角もきれいにRが付けられていて、安っぽく感じるところはまったくありません。安価な家具とは、縁の仕上げがまったく違います。

カップボードの仕上がり

一条工務店オプションのグランドカップボードを採用せず、他社の安価なカップボードの購入を考えている方もいると思います。しかしこのグランドカップボードと同等の品質を持ったカップボードは、安価な製品の中にはありません。

収納力

下画像の通り、とてもたくさんの物を収納できます。我が家にはステップカウンターとグランドカップボードと家電収納カップボードがありますが、調理器具や調味料、食器などのキッチンで使うものすべてが、余裕で納まっています。

ソフトクロージング

引きだしはソフトクロージングなので、乱暴に閉めても収納された食器がダメージを受ける可能性が低くなります。

取っ手

上側の収納部扉は、跳ね上げ式です。

カップボードの艶

ここはロックが掛かっていて、取っ手を引くとロックが外れて収納部が開きます。使い勝手はかなり良く、普通に取っ手を引くだけです。もしかしたらロックが掛かっていることを知らない人もいるかもしれないくらい、自然にロックが外れます。

カップボードの取っ手

取っ手は引きやすいですし、デザインも悪くないと思います。

コンセントがたくさんついている

グランドカップボードにはコンセントがたくさんついています。

カップボードのコンセント
カップボードのコンセント

上側の両隅に4個の差込口があります。

ただしこの位置のコンセントを使う場合、コードが上から垂れ下がることになり、ややスマートさに欠けることになります。お勧めは壁にコンセントを設けることでしょうか。

壁のコンセント

照明がついている

グランドカップボードには照明が付いています。

カップボードの照明

しかし照明のスイッチ位置は、操作しやすい場所ではありません。また、キッチンスペースにはカップボードを充分に照らしてくれる照明が点けられているはずです。以上の理由で、ほとんどの場合グランドカップボードの照明は使わないのではないでしょうか。

グランドカップボードまとめ

グランドカップボードは他社のカップボードを設置した場合には得られないキッチンとの統一感があるので、値段は高いですが採用することがベストと考えています。

製品としても文句のない出来栄えです。

ただしグランドカップボードを付けなくても、後から他社製品のカップボードを入れることは悪くないかもしれません。

私はテレビボードは一条工務店オプションの物を採用せず、パモウナOVを購入しましたが、大満足しています。カップボードも他メーカーの製品を調べて、検討することをお勧めします。

ちなみに私は、他のメーカーの製品と比較しても、一条工務店オプションのグランドカップボードを選び、そして満足しています。

家を建てるという大イベントですから、カップボードを選ぶのも後悔しないようにいろいろ検討してみてください。