英語学習

DWE(ディズニー英語システム)のためのブルーレイプレイヤーとスピーカー選び

1歳3ヶ月になったわが子のために、DWE(ディズニー英語システム)を購入しました。

公式サイト 👉 ワールドファミリー

幼児教材「ディズニーの英語システム」無料サンプル請求プロモーション

フルセットではなくシングアロングを正規購入しましたが、スピーカーなどの学習環境を考える必要がありました。

1歳3ヶ月の幼児の場合、使う教材はプレイアロングだけです。プレイアロングは、「各種おもちゃ」「映像ブルーレイ」「教材CD」「絵本」「マニュアル」がセットになっています。

テレビで映像を見せることと、教材CDを聞かせることがほとんどすべての使い方です。効果的に英語に親しませるため。ブルーレイプレイヤーとスピーカーの購入をしました。

わが家で購入した機器と、その使い方を紹介します。

購入した機器

ブルーレイディスク/DVDプレーヤー

DWEのためにブルートゥースで音声を飛ばし、対応のスピーカーならばどこでもDWEの歌が聞けるようにしたいと考えました。

選んだ機種は、ソニーのブルーレイディスク/DVDプレーヤーBDP-S6700です。CDからブルーレイまで再生できます。youtube動画も見られます。これ一台あれば様々な使い方ができますので、お勧めです。

この記事中にレビューの章があります。クリックするとジャンプします。👇

ブルーレイディスク/DVDプレーヤーBDP-S6700 レビュー

スピーカー

我が家ではリビングには天井スピーカーが取り付けられています。

しかし英語学習のCDを聞くためだけに、アンプに電源を入れて天井スピーカーから音を出すにはたくさん電気を使いますし、そこまでの温室は必要ないため、DWE専用の小型スピーカーを購入することにしました。

購入したスピーカーは音楽CDの音を出すため専用で、映像を見せる時はテレビのスピーカーを使っています。教材CDを手軽に聞かせたいのであれば、小型のスピーカーはとても便利に使えます。

最初はブルーレイプレーヤーからプルートゥースで音を飛ばして、対応するスピーカーで音を出すことを考えました。しかしプレーヤーの操作をして、スピーカーの操作もするため手軽ではありません。それならばスピーカー単体で教材CDを再生できるものを購入する方が、簡単です。調べて見ると、MIFA A1 Bluetoothスピーカーに行きつきました。

このスピーカーはブルートゥースで音楽データを受診して再生もできますが、SDカードを差し込むことができ、それに音楽データを入れておけば、スピーカー単体で音を出すことができるのです。バッテリーの持ちもとてもいいです。小型のスピーカーを安価に購入しようと考えている方は、ぜひこの機種をお選びください。

簡単なレビューは以下にあります。👇

MIFA A1 Bluetoothスピーカー レビュー

CDの取り込み

プレイアロングのCDをSDカードに取り込むのですが、取り込み方がわからない方のために、やり方を紹介しておきます。

パソコンでCDが再生できる環境が必要です。windosパソコンで音声データを取り込む方法を紹介します。申し訳ありませんが、MACは所有していませんので、紹介できません。

1)パソコンでCDを再生させる。このときウインドウズメディアプレーヤーで再生させる

2)右上のライブラリに切り替えをクリック

 

3)ライブラリ表示がされる

 

4)取り込みの設定をクリック

 

5)形式をMP3とする

 

6)CDの取り込みをクリックすると、著作権の確認のウィンドウが現れるので、図の通りに設定する

 

7)再度CDの取り込みボタンを押す

 

8)CDが取り込まれる

 

9)Windows10の場合、取り込まれた先はmusicフォルダとなる

このデータをフォルダごと、SDカードにコピーします。

それをスピーカーのスロットに差し込めば、再生が可能です。SDカードはマイクロSDカードです。

このデータの入ったSDカードを2つ作りました。一つはスピーカーに差し込んで使い、もう一つを車の中で聞くようにしています。

ブルーレイディスク/DVDプレーヤーBDP-S6700 レビュー

今回DWEのブルーレイを再生するために購入したプレーヤーをレビューします。

 

Bluetooth(ブルートゥース)で音楽を飛ばせる

Bluetoothで音楽を飛ばせます。Bluetooth対応のスピーカーさえあれば、どこでも音楽を聴くことができます。

小型化

一昔前のDVDプレーヤーと違い、BDP-S6700はとても小型になっています。

マランツアンプの上の機器が、BDP-S6700です。見てわかるとおり、横幅がとても狭く、わずか約25.5cmでかなり小型です。

コンパクトなので設置場所を探すのに苦労しません。

高画質の出力

4K対応なので、4Kテレビに接続すると、フルハイビジョンの4倍相当の画像や映像を見ることができます。

外付けハードディスクからも映像や画像をテレビに出力することができますし、youtubeも4K画質で見ることができます。

youtube対応

インターネットに接続すると、youtubeなどの動画配信サイトの動画を見ることができます。

総評

今ではテレビに録画機能があり、レコーダーの必要性が希薄になっています。しかしブルーレイを購入して視聴するには、ブルーレイプレーヤーは必要です。BDP-S6700は小型でBluetoothで音楽を飛ばせるプレーヤーです。

SDメモリーカードや、USBメモリーを差し込むスロットがあり、その中にMP3で音楽を入れれば、再生できます。この機種だけでyoutubeの動画も見られます。Bluetoothで音楽を飛ばすことは、小さなお子さんがいる家庭では、とても便利に使えます。

わが家では子供が大きくなるまで、家庭でのテレビ視聴はDWE以外はしません。しかし多くの家庭では、子供が寝た後に親が動画やブルーレイを見ることがあるでしょう。

このような場合に、BDP-S6700を使うと、Bluetoothで音楽を飛ばし、対応のヘッドホンスピーカーで聞くことができます。

ヘッドホンなので、子供がテレビの音で起きてしまうことも防げます。快適にDWEで学習するためのプレーヤーはBDP-S6700をおすすめします。

MIFA A1 Bluetoothスピーカー レビュー

わが家ではMIFA A1 Bluetoothスピーカーを購入しましたが、これはお勧めです。

SDカードスロットが付いている

カードスロットが付いており、取り込んだ音楽を流すことができます。スロットはミニSDです。

背面の蓋を開けると、カードスロットや充電用の端子があります。

子供が持ち運べる小ささ

どこにも持ち歩けるの小ささです。寸法は8.6 x 8.4 x 4.6 cmでとても小さく、重量は177 gです。

わが子は簡単に持ち歩いています。

お風呂で使える防水性能

IP56防塵防水対応の防水性能を要しているので、お風呂にも持ち込めます。間違ってバスタブに落としても大丈夫です。

バッテリーの持ち

バッテリーの持ちはよく、一度満充電すると、10時間以上持ちます。我が家では映像をテレビで見せる時以外は、いつもこのスピーカーで教材CDのデータをかけっぱなしにしています。

総評

かなり頑丈に浸かられており、子供が床に時々落としますが、壊れることはありません。

たくさんの小型スピーカーを徹底比較した結果、この機種に行きつき購入しましたが、これを選んで大正解でした。特にバッテリーの持ちがすごいです。

DWEの学習だけでなく、アウトドアで気軽に音楽を聴くにも適しています。

まとめ

教材のブルーレイを再生すること以外に、たくさんの機能があるのでブルーレイ再生機のBDP-S6700はおすすめです。

スピーカーもMIFA A1 Bluetoothを購入しましたが、使い勝手が良く、とても気に入っています。

いつでも英語を聞ける環境を作ることが、幼児英語学習には大切だと思っています。ブルーレイ再生機は必須ですが、コンパクトなSDカードの使えるスピーカーもあると、いつも英語の発音に触れられ、知らないうちに英語耳が育つことになります。

コンパクトなスピーカーは安価ですから、ぜひ購入して手軽に学習効率を上げていきましょう。

-英語学習

Copyright© ゆとらいむ 子育てと暮らしweb , 2021 All Rights Reserved.